ネット 稼ぐ アフィリエイト

ネットで稼ぐ為の!ブログアフィリエイト入門講座 > スポンサー広告 > ■アフィリエイトと自分の媒体> [アフィリエイト基礎]・コピーライティング > ■アフィリエイトと自分の媒体

プロフィール

武士

Author:武士
ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人の【武士】です。

アフィリエイト初心者にわかりやすいブログ
作りをモットーとしてます。

⇒詳しい自己紹介

お問い合わせ

アフィリエイトや情報商材に関してのご質問お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ。
mail

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

★武士の作ったレポート★

このブログのページランク



RSSリンクの表示

オススメレンタルサーバー

3D球体タグクラウド

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

■アフィリエイトと自分の媒体

2010年07月29日(木)

なんだかんだいってもアフィリエイトは紹介業です。


人の商品を紹介して売ってるんです。


続けてるうちに必ずぶち当たる壁があります。

「売る商品がない・・・」

「売りたい商品がわからない・・・」


そんなスランプに陥っても、
アフィリエイトを続けていくには、
売る商品や、商材を探し続けなければなりません。


自分の媒体、つまりサイトやメルガなどで情報を
発信し続けながら売ることは、避けては通れないんです。


ここで、考え方として、アフィリエイトのサイトやブログを
売るためだけに作っていくのは正直しんどいです。

すぐに、成果がでたら、それはもう楽しくて、楽しくて
仕方がないでしょう。


でも、現実はそんなに甘くはありません。


ですので、アフィリエイトサイトを作るときに、
「売ること」は二の次に考えて、
自分の興味のあるテーマのサイトを作っていったほうが、
正直、長続きします。


「売ること」を重視したサイトを作るなら、
キレイゴトなんて言ってられないですからね。


長く続けれるサイトなり、メルマガなりを作りたいなら、
私自信もそうですが、自分が心から楽しめるメディアを作ることです。


人の反応にビクビクしながら、人のためと言い聞かせた媒体を作るのではなくて、


そこに自分が存在していて、
そこに読んでくれている人へのメッセージある。


売るということから逃げないで、
「何故自分はその商品をうるのか?」

売ることの目的を考えれば、売れないことはないんです。


もっと、商品を購入してくれる人の気持ちと、
商品自体の本質的な部分を見抜けば、



今の3倍は売れるようになりますよ。


 ↓


 ↓

 http://bushi-afiri.co.cc/rak/mahou.html

関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックす る(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。