ネット 稼ぐ アフィリエイト

ネットで稼ぐ為の!ブログアフィリエイト入門講座 > スポンサー広告 > ■ コメント周りについてあれこれ・・・> [アフィリエイト基礎]・雑記&メモ > ■ コメント周りについてあれこれ・・・

プロフィール

武士

Author:武士
ご訪問ありがとうございます。
当ブログの管理人の【武士】です。

アフィリエイト初心者にわかりやすいブログ
作りをモットーとしてます。

⇒詳しい自己紹介

お問い合わせ

アフィリエイトや情報商材に関してのご質問お問い合わせは、こちらからお気軽にどうぞ。
mail

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

★武士の作ったレポート★

このブログのページランク



RSSリンクの表示

オススメレンタルサーバー

3D球体タグクラウド

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングへ

■ コメント周りについてあれこれ・・・

2010年11月25日(木)

まず最初に無料オファーに関しての記事を
メルマガで配信したので追伸をよく読んでみて下さい。


私のメルマガ、本文より追伸に結構な
情報が詰まってたりします。


追伸は載ってないですけど、
今現在のお薦め無料オファーがのってますのでご参考に。

⇒ http://bushi-afiri.co.cc/rak/wpima.html


そんな追伸が激熱なメルマガはこちらから登録できます。

⇒ http://bushi-afiri.co.cc/rak/mmg.html



さて、コメント周りで悩んでる人多いみたいですね。


正直なところ、「なら、しなくてもいいのでは?」
と思います。


嫌々やるもんでもないし、「できない」と言うことは、
まだ自分の中で必要性を感じれてないからなんじゃないですかね?


教材に書いてあるから・・・
みんながしてるから・・・
みんなした方がいいって言うし・・・


これって結局は『自分の意思』ではないですよね?


私も、その昔コメント周りが苦手でした。
その時は何のためにするのか意味がわからなったんですね。


お世話になってるアフィリエーターさんに
口がすっぱくなるくらいコメント周り、コメント周り
って言われてました(苦笑


でも、できなかったんですね。


それは、コメント周りの本質を自分の中に
落とし込めてなかったから。


言われたら必要なような気がするけど、
何でするのか?
したらどうなるのか?


人の気持ちって言う部分を全く無視して
コミュニケーションアフィリエイトをしてたんですね。


っていうか、コミュニケーションの意味さえ
理解してないバカたれでした。


当然コミュニケーションなんか取れません。
媒体も何も反応がありません。


当然売上なんか、あるわけもありません。


つまらなくなったんで、
ドロップアウトしたんですね。


それからは、コミュニケーションの取らないでいい
PPCや楽天アフィリエイトなんかしてたんですが、


何か物足りな感はありましたね。


あと、孤独感。


もくもくと作業をして、
報酬が上がっても喜びを共有できる仲間もいない、


孤独感。



でも、あるSNSでコミュニケーションの素晴らしさと、
楽しさを知ったんですね。


そこから、もう一度コミュニケーション型のアフィリエイトを
やってみようと思ったんですよ。


快くフレンド申告は承認してくれて、
くだらない日記にコメントをくれる。



このブログ読んでるってことは、
実は今あなたもそんな環境にいるんですよ。


悲観的にならないで下さい。
恐れないで下さい。


今、一歩踏み出せば、
今とは違う世界が見れますよ。


そこには、くだらないことで盛り上がり、
有益な情報を共有できる仲間がいるんです。


他の人のコメントを見てビビってしまうなら、
見なきゃいいんです。


見る前に自分の記事を読んで思ったことを
書いてしまえば。


そのあとに他の人のコメントを読んで、
自分と違うと思ってもそれでいいんですよ。


だって、それがあなたの考えなんだから。



人と違うことを恐れないで下さい。


それは、個性です。
個性が強ければ、強いほど、
敵もできますが、強力な仲間もできます。



100人いたら100人に好かれようと
思わないで下さい。


人は100人いたら100通りの考えがあるんですから。
考えが合わない人がいて当然です。



大衆の一人にならないで下さい。


それほど魅力のない人間はいません。


それは、記事にも表れて人の言うことに、
フラフラしてしまい、最終的には何が正しいのかも
自分で判断ができなくなります。



自分自身を確立して下さい。
ポリーシーを持って下さい。
自信を持って下さい。


たかだかコメント周りです。
難しく考えず、最低限人としてのマナーさえあれば、
だれも拒みません。


知り合いにあったらあいさつしますよね?
「こんにちは」って。


コメントも、一言でもいいんですよ。
記事を読んで思ったことを、気持ちを伝えるだけです。


「ここ、ここが参考になりました」
って言われたら嬉しいですよね。


誰が作ったかわからないようなルールは
全然無視してOKです。


それが全てではないんですから。


自分らしくいきましょうよ。

関連記事

人気ブログランキングへ

コメント

ブログへの訪問、コメントありがとうございます。 by hirosati:還暦

コメント回り、hirosatiの悩みに答えてくださって感謝です。

確かに苦痛ならやらなきゃいいのに・・・ですよね。

>他の人のコメントを見てビビってしまうなら、
>見なきゃいいんです。

>見る前に自分の記事を読んで思ったことを
>書いてしまえば。

なので、一番初めにコメントを残すことに成功しました。

ありがとうございました。

2010/11/25(木) 09:53:< %comment_second>

 by 元ナースtomo♪☆主婦のための在宅ワーク講座

武士さんこんにちは^^


いい記事ですね~。
熱いハートが伝わってきました^^

この記事を読んで、
コメント回りに勇気が持てる人
たくさんいるんじゃないでしょうか。

では、応援です(^o^)/

2010/11/26(金) 12:49:< %comment_second>

 by HANA流アフィリエイト

こんにちわ hanaです

確かに、自分が必要と感じてなければやるこたぁないんです
ただ、多分みんながしたほうがいいよって言うのは
コメントした後についてくるものが あまりにも心地よいからじゃないかなぁ
仲間ができる、孤独感がなくなる・・・・

コメント周りしてても、全ての人と気が合うわけじゃないしね(笑)
武士さんの言葉、ズシンと心に響きました

たかがコメント周り
こう思ったらすごくやりやすいかも

応援ポッチポチです!

2010/11/26(金) 16:14:< %comment_second>

 by ゆずちゃ

武士さん、こんにちわ~
ゆずちゃです。

コメント周りの最初の躊躇いは、みんなあるんじゃないでしょうか?
私もこのことに気が付くまで、どうしてみんなコメント書けるのか
不思議でした。

武士さんのいうように他の人のコメントを見てしまうから
ビビってしまうのかも知れないですね。

勇気をもってコメントしてもらいたいとい武士さんの気持ち
孤独感を知っているからこその温かいメッセージですね

応援していきますね☆

2010/11/26(金) 16:46:< %comment_second>
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックす る(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。